So-net無料ブログ作成
検索選択

ひと区切りにあたって。

   自問自答を書くことで、疑問を整理したい気持ちと自分以外の人はどう考えているのだろうとそんな気持ちからブログをはじめました。六年ちかく、こんなにながく続けるつもりではありませんでした。自問自答の中心にあったのは自分が何を望んで、その望みを実現するためにどうすればよいのかをはっきりさせるためでした。何を望んでいるかは比較的はやくはっきりしてきたように思います。それではその希望に近つくために何をすればよいのか、どうすればそうなるのかとなると答えは簡単には見つかりません。気がついたことは人間は主観的で、自分が見たいように見、考えたいように考えていて、そういう自分をなくして事実に即してことわりに気つくこと、自分の希望をしっかり理解することと理に気つくこと、その両方が大切なのだと思うようになりました。

 人の努力にもかかわらず、困難も将来への不安も減ってはいないように思います。しかし人間がつくりだしている困難は解決の方法があるとわたしは思います。原因を知り、悪い結果をもたらさないような努力を日々重ねれば。難しいのは原因をつかむことではないかと思います。

 もし、誰もが存在を認め認められ、お互いの幸福を尊重し、お互いの幸せのために何かができる社会だったら、人は堕落するでしょうか。それとも命の火をさらに高みにむかって創造的に燃やすでしょうか。今回の甚大な自然災害、原発事故後これからを予感させるような新しい動きがあちこちで見えているように思います。人間はより幸福になり、より円満に、困難には辛抱強くなるのではないか。それでも自然の災害は時に襲い、人が病にかかることも、老化することも避けられないでしょうが、それは自然の理というものだろうと思います。

 おばあちゃんになって突然未来が目の前にやってきた、そんな思いがしています。

 A.S.ニイルの本をさらに読んでみようと思っています。ニイルについて研究したり、よく御存じの方いろいろ教えていただけたら嬉しいです。メイルの仕方を勉強します。

1.5×4からはここでひとまず区切りをつけ、しばらく更新をお休みしようと思います。(本当はこれ、もう前に一度公表しているのですが書き直しました)。勝手気ままに書いてきた拙いブログにもかかわらず、訪問くださいました皆様、ナイスをくださいました皆様、心からお礼をもうしあげます。これから読者として皆様のブログにお邪魔させていただこうと思っています。


nice!(33)  コメント(27)  トラックバック(0) 

nice! 33

コメント 27

青の風画

人は何のために生きているのか?
これは常に思うことです。
「でもこうこう生きなさい」と答えを言ってもらっても
困ったことになります。
この世界には意味などは無いのかもしれません。
それぞれが自由に思い思いのお意味を
見つけることなんでしょうか。
by 青の風画 (2012-03-01 13:11) 

風船かずら

くぼたん様、青の風画様。ナイスありがとうございます。
青の風画様、おっしゃるように自分にとっての意味に尽きると思っていますが、こう生きるべきという意味が強く表現されているとしたら恥ずかしいし、とても反省です。
by 風船かずら (2012-03-01 14:24) 

ぼんぼちぼちぼち

そう、人間って主観的でやすよね。
完全に物事を客観視することは不可能だけれど、極力 客観的視点からも考えられるようにつとめたいと思っています。
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-01 17:35) 

タックン

風船かずらさんのブログを読むと いつもふっと立ち止って
普段はあまり考えないことを 考えるきっかけになります。
またの更新を楽しみにしております。
by タックン (2012-03-01 22:42) 

風船かずら

ナイスをくださいました皆様ありがとうございます。
ぼんぼちぼちぼち様、タックン様、コメント有難うございます。すっかり古くからの友人でもあるかのように親しみを感じてしまいおたずねしたり、またこちらにも訪問してくださったりありがとうございました。
これからも記事読ませていただきます。
by 風船かずら (2012-03-02 21:29) 

COLE

新しい活動のステージに入ったということですね
ご活躍を祈念します
長い間、本当に記事を楽しませてもらいました
ありがとうございます
by COLE (2012-03-03 11:23) 

未来

しばらくは休まれて、
新たな更新を楽しみにしています。
by 未来 (2012-03-04 19:35) 

風船かずら

COLE様、未来様、コメントありがとうございます。状況はちょっときびしいですが、今年もダンスデモしようと思いレッスンが始まりました。アルゼンチンタンゴ「バンドネオンの悲しみ」を選びました。もの悲しいきれいな曲ですがタンゴらしいめりはりのある曲です。先生がすばらしい振付をしてくださいますので、肝心なのはわたし。踊れることを感謝してがんばります。長い間一番の目標だった小説、小説といえるのかどうかわかりませんが、なるべく早い時期、おそくともこの夏までにはともかく完成させたいと思ってがんばっているところです。またいつかお会いできることもあるかと思います。
by 風船かずら (2012-03-05 10:26) 

Ryu

久しぶりに訪問したら…。
一区切り、ご苦労様でした。
また一区切りしたらBLOG再開(時々)してね!
小説ですか?楽しみにしています。

by Ryu (2012-03-05 23:12) 

青い鳥

初めまして。私のブログにご訪問頂き有難うございます。
私もお伺いいたしましたら、ブログ休止のお知らせがあって驚きました。
これからゆっくり過去記事を拝見させて頂こうと存じます。
6年分もあったら、長い時間がかかりますけれど。
by 青い鳥 (2012-03-06 20:03) 

風船かずら

青い鳥様、夢空様、ナイス、コメントありがとうございます。
青い鳥様、訪問くださいましてありがとうございます。
by 風船かずら (2012-03-10 11:59) 

akipon

いつもご訪問ありがとうございます。
そしてまた立ち寄ってくださり、大変有り難く思います。
いろいろあってのご決断だと思います。
自分も昨年、約6年続けてきたアドレスを消去いたしました。
ただ現在はこうして復帰させてもらっております(笑)
ですから、風船かずらさんが一旦ブログを離れられたとしても
それがひと区切りつきましたら、また戻ってきてください。
by akipon (2012-03-12 22:36) 

風船かずら

akipon様、月夜のうずのしゅげ様、マチャ様、ありがとうございます。
by 風船かずら (2012-03-17 14:39) 

風船かずら

SORI様ありがとうございます。
by 風船かずら (2012-03-24 09:41) 

風船かずら

めい様、訪問ありがとうございます。
by 風船かずら (2012-03-25 21:07) 

風船かずら

kakasisannpo様、アルマ様、ありがとうございます。
by 風船かずら (2012-04-09 20:16) 

つなみ

こんにちは。
しばらくお休みなんですかー?残念です。
ジャンルは違うけれど、踊ることが共通で嬉しかったのに。

>誰もが存在を認め認められ、お互いの幸福を尊重し、お互いの幸せのために何かができる社会だったら、人は堕落するでしょうか

きっとそれが実現すれば、誰もが生きやすいのではないかと思いマス。
まだまだ考察を拝読したいです。
少しお休みになったら、また戻ってきて下さいネ。
いつでもお待ちしています。
by つなみ (2012-04-10 13:43) 

風船かずら

つなみ様コメント有難うございます。みんなが創造的に認め合って生きやすい社会、それは理想ですね。やることは理想を忘れないこと、できることをやることしかないと考えています。夢は忘れずに、バレエ頑張ってくださいね。いつか拝見したいなあ。今書きかけのものを早く完成させたいと思っています。終わったらまた復帰するかもです。
by 風船かずら (2012-04-14 19:04) 

風船かずら

えーちゃんaaa様、ナイスありがとうございます。
by 風船かずら (2012-04-26 09:30) 

風船かずら

charlie_様ナイスありがとうございます。
by 風船かずら (2012-04-28 16:42) 

つなみ

うふっ( 〃▽〃)ちょこっと来ました。
楽しいゴールデンウィークを♪
by つなみ (2012-05-02 16:13) 

風船かずら

つなみさん、今晩は。今年は約ひと月鼻炎、のどいた、激しい咳、治りが悪くさすがに年を感じてしまいました。やっとよくなりつつあるので、挽回です。つなみさんも楽しんでください。
by 風船かずら (2012-05-03 20:00) 

風船かずら

ナイスありがとうございます。返信がおくれすみません。
by 風船かずら (2012-05-24 09:20) 

Loby

ご訪問&コメント有難うございました。
”人間は主観的で、自分が見たいように見、考えたいように考える”、そして行動しますね。
”事実に即して理に気つくこと、自分の希望をしっかり理解することと理に気つくこと…” いずれも本当に重要だと思います。

お互いを尊重し、お互いの幸福のために尽力する社会であれば、それは進歩です。しかし、現実は自分のこと(生活・幸福)だけが精一杯という人が多いようです。去年の大災害、原発事故で”絆”という言葉が広く使われるようになりましたが、あのような状態にならなければ思い出さないほど忘れられた言葉だったのでしょう。

核家族化、消費者社会、資本主義…
すべてが人間性を希薄にし、うるわしい絆を忘却させる外的要因となりました。しかし、内的要因は自分次第です。
意義ある人生、生き甲斐のある人生であるかどうかは全て自分の選択にかかっていると思います。


by Loby (2012-05-24 10:24) 

風船かずら

Loby様、コメントありがとうございます。内的要因は自分次第、本当にそうですね。社会の変化も個人から始まるのかもしれません。返信がおくれてすみません。
by 風船かずら (2012-05-28 08:30) 

つなみ

そろそろ初夏になりますね。
良かったらまたブログ再開してくださいネ。
by つなみ (2012-05-28 20:22) 

風船かずら

つなみ様、訪問ありがとうございます。間もなく六月、まるで牛の歩みのようですが六月中を目標に小説?を完成しようと努力しています。遅筆というより能力がないのですが、ともかく次に行くためにこの辺で整理したいと。ブログ訪問も今はまるでできないでいるので、早く完成したいです。
by 風船かずら (2012-05-30 04:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。